第九候「菜虫化蝶(なむしちょうとなる)」

    啓蟄末候
    第九候「菜虫化蝶(なむしちょうとなる)」
    新暦2022年3月15日~3月20日
    青虫が孵化して蝶になる

    夢虫は蝶のことで魂のシンボルです。
    この時期によく見かけますよね。

    <旬のメッセージ>
    この期間に最も強いエネルギーを持つ旬のものは、
    開運活動に欠かせないアイテムとなります。

    【植物】
    葉わさび
    かたばみ:家紋になるなど親しまれれている花。
    (花言葉は、母の優しさ・あなたを捨てない)

    【魚】
    青柳(貝)

    【動物】
    やまとしじみ(蝶)

    【行事など】
    十六団子:3月16日は、田の神様が山から降りてくるのを団子でもてなします。

    春のお彼岸:ぼた餅を食べると先祖供養になると言われています。
    春は牡丹の花にちなみ「ぼた餅」、秋は萩の花にちなみ「おはぎ」と呼び名が変わります。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次