第二十九候「菖蒲華(あやめのはなさく)」

夏至次候
第二十九候「菖蒲華(あやめのはなさく)」 
新暦2022年6月27日~7月1日
あやめの花が咲く


<旬のメッセージ>
この期間に最も強いエネルギーを持つ旬のものは、
開運活動に欠かせないアイテムとなります。

【植物】
茗荷(みょうが):落語などにも登場。
薬味として愛用されています。
(花言葉は、忍耐・報いられない努力)

菖蒲(あやめ):「いずれが菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」はどちらも優れていて選べないという意味。(花言葉は、優雅な心・よい便り・信じる者の幸福)

【魚】
かんぱち

【行事など】
夏越しの祓え:神社に茅草で作った輪をくぐります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人