第二候「黄鶯睍睆(うぐいすなく)」

    立春次候
    第二候「黄鶯睍睆(うぐいすなく)」 
    新暦2022年2月9日~2月14日
    鶯が山里で鳴き始める


    <旬のメッセージ>
    この期間に最も強いエネルギーを持つ旬のものは、
    開運活動に欠かせないアイテムとなります。

    【植物】
    さやえんどう:色鮮やかでビタミンCが豊富。
    (花言葉は永遠の楽しみ・永遠の悲しみ)

    梅(うめ):(花言葉は気品・上品・忍耐)

    沈丁花(じんちょうげ):甘い香りからセンリコウ(千里香)とも呼ばれます。
    (花言葉は永遠・不老長寿・不滅)

    【魚】
    鰊(にしん):春告魚と言われます。
    鰊の卵は数の子で、粒の数が多いことから子孫繁栄の縁起物とされています。

    【行事など】
    全国各地で梅の花を見る催しが開かれる。
    日本三大庭園のひとつ水戸の偕楽園は梅の名所。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次