第十二候「雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)」

    春分末候
    第十二候「雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)」
    新暦2022年3月31日~4月4日
    春の訪れを告げる雷が遠くで鳴る


    この時期の雷の光が稲を育てるように見えることから「稲妻」といいます。

    <旬のメッセージ>
    この期間に最も強いエネルギーを持つ旬のものは、
    開運活動に欠かせないアイテムとなります。

    【植物】
    うど

    木蓮(もくれん):必ず北を向くことからコンパスフラワーとも呼ばれます。
    (花言葉は崇高・畏敬・恩恵)

    【魚】
    真鯛、飯蛸

    【行事など】
    エイプリールフール:嘘をついても良いとされる日。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次